Sunday, June 11, 2006

マイン河に巨大スクリーン登場


マイン河のど真ん中に両岸からサッカー試合を観戦できるような巨大スクリーンが設置されました。160万ユーロかかったそうな。
すごい人出だわぁ。日本・韓国の時もこんなだったのかしら。スクリーンが見える両岸にはスタンドもできていて、観客でいっぱい。屋台や出店もずらりと隙間なく立ち並んでいるし。
今日も27度超の気温で、みなさん裸にならんばかりの装いでお出かけです。

そう、開店時間の話があるんです。
キリスト教の国なので、日曜祭日は神に捧げる日として働いてはいけなくて、お店など当然閉まっているのです。というより、閉めろという法律があるのです。
1980年代などは、まだ夕方6時半で一斉にお店が閉まり、土曜も午後2時までしか開いてませんでした。これでは、仕事を持ってる人はいつ買い物ができるのか。非常に不便でした。
次第に法律がゆるやかになっていって、今では週日も土曜もは夜8時まで開けても良いということになっています。でもいまだに日曜祭日は空港や駅などを除いて、しっかり全部閉めねばなりません。
ところが!
ワールドカップの期間中はこの限りにあらず、というお達し。本日も日曜なのに、午後2時からお店が開きました。ダウンタウンが人であふれていて驚きました。

No comments: