Saturday, July 29, 2006










このところ夕立や雷雨があって、気温は30度に達しないながら、湿度が上がって蒸し暑い日々です。
日本では大雨や洪水の被害が出ているそうで、被災した方々にはお見舞い申し上げます。
イスラエル、パレスチナ、レバノンで起きていることも、心が痛みます。これだけ文明が発達し物質が豊かになっても、まだまだ人間はむごい争いごとをやめることができないでいるのですね。
憎しみや復讐の感情はいつか誰かが断ち切らないと、いつまでも増幅して続いていくばかり。
大自然は人間の作ったものなど、いとも簡単に破壊してしまいます。人知の驕りを露わにするかのように。

No comments: