Saturday, September 23, 2006

Wasserburg in Bad Vilbel

郊外のBad Vilbelで、小さなワイン祭りがありまして、友人たちと訪れました。
ヴァッサーブルク城址の中庭にいすとテーブルが出され、様々なワインの屋台が並びます。思い思いに試飲しながら、ライブの音楽などを楽しむといった趣向です。
食べ物は、どうってことないいつもお決まりのソーセージやらシュニッツェル、じゃがいものお焼きなどなど。
みんなガンガン飲んでます。さすがアルコールに強いですね、ゲルマン民族。
8月は涼しかったけれど、9月は再び暖かくなってお天気も良く、この日も遅くまで外に座って初秋の宵を楽しむことができました。
ヨーロッパではワインはあたりまえに食卓に並ぶ食中酒。手ごろなお値段でおいしいワインが飲める環境はうれしい。日頃飲みつけることによって、いつのまにか味もわかるようになってくるものです。ワインの知識など仕入れたわけではないけれど、自分がどんなワインを好きかはしっかりわかってきますね。

No comments: