Friday, December 01, 2006

神田明神


東京は下町なんてすごく久し振りです。
神田の明神さまの門前にある茶店は昔ながらの風情がありました。おそまきながら七五三の参拝客もあって、小さい子の着物姿がかわいい。
茶店でいただいた甘酒がおいしかった。ところてんなんていう珍しいものもおいてあるんですね。子供の頃食べたきりだわ。あの頃は夏に売りに来たりしてたんでしたっけ。
境内では結婚式の記念写真が撮られていました。お天気に恵まれてよかったですね。
近くの湯島天神の方では、菊の花展が開催されてました。いなかで小さい頃、祖父母に連れていかれた菊人形展を思い出しました。
その後浅草の浅草寺にお参りして仲見世でお買い物。前にはとんと興味がなかったのに、今回は鼈甲のかんざしなどにひかれる私ってなんでしょう。

No comments: