Friday, January 05, 2007

お正月と言えば

1月は2日から普通の日。出勤しました。
日本でのお正月らしいことは何もしておりません。テレビ番組とかも普通に戻ってるし。
お正月と言えばお餅を思い出します。あの、火鉢で焼いた切り餅がなつかしい。
火鉢と鉄瓶って、冬になると欲しいなあと思う物のひとつ。いつもしゅんしゅんとお湯が沸いていて、そばで手をかざしてあたることができて。
鉄瓶は売っているのを見ますが、火鉢はね。炭とが灰とかどこから手にいれるのかしらと思うし、第一こんな密閉されたお部屋で火なんか焚いてたら一酸化炭素中毒になりそう。
お餅は日本食料品店で真空パックのを買って、オーブントースターで焼きましょう。

2 comments:

Anonymous said...

年末からのぞいてなかったので、久しぶりに開いてみました。すごい!精力的にアップされてますね。クリスマスから遡って楽しく読ませていただきました。やっぱり、クリスマスはドイツよねえ。。東京も年々イルミネーションは増えているけど、新宿サザンテラスなどは2月頃まで続いているから、特別にクリスマスだけというわけでもなく。。
お正月はすっかり2日の初売りのニュースがメインです。いまや、伊勢丹、渋谷109には徹夜で初売りを待つ人も。。109は実に数万人のガールズたちが。。というニュース。。。一日に何十億?の売上だそうです。

成人の日が1月2週目月曜日に変わってから、やはりこの連休が終わらないと、日本のお正月ムードは終わりませぬ。15日のほうが好きだったけどなあ。。  キャシーより

Cindy said...

2日から働く初売りの方達はご苦労様です。ドイツだったら労組から大ブーイングが出そう、休日出勤なんて。
いいじゃないね、代休取れれば。でも、実際のところ、当事者はどう考えているのでしょうか。興味深いです。
そうか、今週末も連休なのですね。成人式の連休というと、よくスキーに行ってました。今年は異常にあったかいですね。