Saturday, March 24, 2007

Visiting Hamburg


ツーリストお決まりのハンブルク港クルーズもやりましたです。
北トイツにありがちな雨模様の天気で、月曜日はホテルから傘を借り出して出かけましたが、クルーズをした火曜日にはお日様も顔を出してくれました。
不思議に思ったのは、港に居ても海の汐の匂いがしなかったこと。ひとつにはハンブルクが海辺からはかなり奥まったところに位地しているせいかも。それと、向かっている海が大洋ではなくて内海に近いせいか。日本海や太平洋、またはアイルランドで吸い込む大西洋の海の香りといったものが漂ってない。
港の規模は非常に大きいです。コンテナ倉庫の格納高が世界何番目とかの説明もあったのですが、みな覚えてられません。ヨーロッパ一の乾ドックがあるそうで、船が入ってました。
夕食にはお魚をいただきました。おすしも新鮮らしいです。ドイツではおすしがブームで、あちこちにすしバーを見るようになりましたけれど、冷凍物もあたりまえに出したりするので困ります。
ハンブルク出身の知人によると、ハンブルクは食材が豊富で、何でも新鮮なのが手に入るということです。
初夏とかにぜひまた訪れてみたいです。


No comments: