Thursday, December 25, 2008

Heilige Abend

12月24日の夜は、聖夜。
ドイツ語ではハイリゲ・アベント。
静かに家族でキリストの生誕を祝う、宗教的な日です。
日本では、パーティーとかディナーコンサートとか想像しがちですけど、そういった騒々しいものは一切なしで、夜には教会でミサが行われます。
ま、日本で言えば、むしろ大晦日の荘厳な感じに近いかも。
宗教的な日なので、ロマンチックさとも無縁。日本でもお年取りの夜とロマンチックな出来事とは結びつかないか。

これはうちの控えめなクリスマス飾り。
こちらでは、この日は食べ物もお肉を控えるようです。ふつうお魚をいただきます。うちでは、サーモンをメインにしました。これがおいしかった。やっぱり奮発していい材料を買ったからかしら。
ポワロねぎを付け合せの野菜として、グリルしてお酒で蒸した皮つきサーモンをその上にのせ、マヨネーズをベースにしたホワイトソースをかけました。


No comments: