Sunday, May 31, 2009

真ん中穴あきケーキ型

焼き菓子文化は確かにあるドイツですので、優秀な焼き型がたくさん売られてます。丈夫そうですが、なにしろ大きい。
日曜日のお菓子は2切れ、3切れと数多くいただくのがふつうです。日本では一度に1切れがふつうではないですか?
よくあるのが、真ん中に穴の空いてる型で、火の通りがよくなります。そして美しいかたちのが多いんだな。思わず欲しくなってしまうような。
大きいんだけど、つい購入してしまったユリの紋章の焼き型です。
アイルランドから買って来たトリークル(この甘味料はドイツでは売ってません)を入れて、ちょっとダークに焼き上げたバターケーキですけど、きれいな形に焼けるでしょう。
粉砂糖を振ってもきれい。
レシピはイギリス系のパウンドケーキの応用です。

No comments: